釣行記

8/19 泉南アジング釣行

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 釣行日 2019/8/19
  • 釣行場所 泉南エリア
  • 中潮 満潮 21時34分 干潮 15時08分
  • 天気 曇り 時々雨

約1年ぶりに泉南へアジングに行って来ました!

狙いはフロートリグでの尺アジ(^O^)/

去年は8月末に行った時に尺クラスが釣れたので、時期的にも期待は出来るはず。

この日は満月に近いけど曇っていて月は隠れている状況。

果たして、結果は・・・!!

泉南ゴロタ場でのアジの釣り方と必要なタックル 大阪在住、或いは関西圏でアジを狙おうと思った時に出てくる釣り場の候補が泉南エリアだと思います。 事実、泉南はアジの魚影が...

シャローエリア

まずは、去年に実績のあったシャローエリアでやってみることに。

自作のシンキングタイプのフロートをセッティングし、0.4gのジグヘッドに信頼と実績のアジマストで開始します。

自作フロートでアジやメバルは簡単に釣れる! 遠くの魚を狙いたい時に使用するフロートですが、根がかりやすっぽ抜けでロスしてしまうともったいないですよね。 なるべく出費は抑えた...

なんで自作のフロートを使っているかと言いますと、市販のシンキングフロートだと、この浅くて海藻が生えているポイントでは沈むのが早すぎて根がかりが頻発したのです(;’∀’)

ふわ~っと沈んでいくのが丁度良いんです!👍

潮の状態は・・・20時頃にポイントに入ったので、満潮までまだ少し時間があり右から左に動いている!

去年もこの潮の流れの時に連発したので、潮は問題ナッシング!

さぁ、一投目!

沖からアクション入れつつ探っていきます。

すると20mくらいまで寄せてきたところで、グッとひったくっていくようなアタリが!!

結構抵抗してくるので、20は超えてそうです!

久しぶりの魚の引きを堪能しながら上がって来たのは、

きみかー!笑

20㎝くらいのサバでしたが、なかなか楽しませてもらいましたよ^^

next!!キャストします!

今度は沖の方で潮に流しながらのフォール中にアタリが!

さっきと同じくらい引きますが、バイブレーションが無いのでアジか!?

アジでしたー^^

ブリブリに肥えてはないけど、20㎝くらいの美味しそうなアジです!

よしよし、幸先は良いぞ!

極小アジ・・・

next!

今度も沖の方でアタリがあり、合わせるとノッた!?

魚の抵抗は感じるんですが、ぜんっぜん引かない!なんじゃこれ!?

少なくとも尺アジではないのは確か・・・!

何のストレスも無く上がってきましたのは、

ワームより少し大きいくらいの極小アジ!笑

このサイズが針に掛かるってなかなかの確率ですよ!何か感謝したい気持ちになりました。

その後チビアジとさよならし、少し時間が空いて次に釣れたのは、

これまた20㎝くらいのアジ!

嬉しいけど、もっと大きいのが釣りたいんよー!

next!

底はどうや!?とネチネチ攻めてみます。

すると、グッと持って行くようなアタリが!

と、すぐに海藻の中に入られました(;’∀’)

テンションをかけて待ちます。

我々スタッフ一生懸命探しましたよ。そしたらね、見つかりましたよお母さん。

15㎝くらいのカサゴがね。広島ではホゴメバルって言ってました!

その後、沈黙の時間が続き、、久しぶりのアタリがあり上がって来たのは

またも20㎝くらいのアジ!

しっかりワームを咥え込んでいます^^

久しぶりのアジにも出会えて十分に楽しいんですが、このままここにいてもこれ以上のサイズは出なさそうなので、移動を決断しました。

小島漁港

次にやって来たのは、とっとぱーく小島のすぐ近くにある小島漁港!

ここはいつも人が多いイメージなんですが、今日は夕方にかなりの雨が降った為か全然いません。

これはラッキー♪

とはいえ、ここでアジングをした事はほぼ無い・・・。

とりあえず、潮通しの良さそうな外向きの角のテトラ帯から攻めてみます!

ここでもシンキングフロートを使って色んな角度にキャストして探ってみますが、うんともすんとも言わねぇでやんす。

潮の流れが速いので底までしっかりと探れてないのかな?と思い、フロートからMキャロにチェンジし攻めてみます。

が、それでもうんともすんとも言わねぇでやんす。

何も釣れねぇでやんす。

諦めるでやんす。

という事で、粘っても釣れなさそうな雰囲気なので、一旦休憩する事にします!

休憩入りまーす!

港内で豆アジング

休憩後、常夜灯で明るすぎる港内を覗いてみると、豆アジ~小アジが大量発生しています!

よし、こんな日は尺アジにこだわるのは止めて豆アジングじゃー!

という事で、車から月下美人の510uls-sを取り出してきて、アジスタの豆アジ用の?0.4gにアジマストクリアカラーを小さく千切った物を付けてやってみます。

実は豆アジングは初めてなのでちょっとワクワクしました♪

フルキャストして探ると、すぐに反応がありました^^

リールサイズの豆アジ!

これが、唐揚げにすると丸ごと食べれてめっちゃうまいんですよね~(^O^)/

調理も楽ですし。笑

しかし!3匹連続で釣れた後、なかなか反応が薄くなってきました。

アタリがあってもなかなか掛けれない・・・。

豆アジング、普通のアジよりよっぽど難しいぞ!?

同じワームだと飽きてくるのかな?

その後はワームを変えたり立ち位置を変えながらちょこちょこ追加していきました!

なかなか釣れない感じも、楽し~~~!!

1時間ほど楽しんだ後、仮眠を取り朝マズメに少しエギングもやってみました。

が、なにも釣れず、エギを1つロスしたのみでした・・・笑

安いエギだから良かったですが、高いエギだと本当ショックですからね(;’∀’)

釣果

豆アジ~中アジ、カサゴなどをリリース含めて20匹以上でした!

残念ながら尺アジは釣れませんでしたが、豆アジングなど楽しい釣りが出来たので満足の釣行となりました^^

中アジはお刺身と酢〆にして美味しくいただきました!

これに大葉乗せて食べたら、〆サバにも負けないうまさ!!

ただ、脂の乗りは6月に淡路島で釣ったメクリアジの方が凄かったです。

これは時期の問題だと思うのですが、やっぱり魚は時期によって味が違うんだなと改めて感じました!

9月になったら尺アジ狙いにエギングに太刀魚も!?

楽しい釣りがたくさん出来そうですね~♪

今回使用タックル

・フロートアジング

・ジグ単アジング

それでは、良いフィッシングライフを(^O^)/

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です