メバリング

自作フロートでアジやメバルは簡単に釣れる!

遠くの魚を狙いたい時に使用するフロートですが、根がかりやすっぽ抜けでロスしてしまうともったいないですよね。なるべく出費は抑えたいし・・・笑

私は去年、泉南のシャローエリアでの尺アジが釣りたくてフロートフィッシングデビューしたのですが、かなりの数をロスしてしまいました(;’∀’)

特にシンキングタイプは沈めすぎて根がかりロスさせてしまう事が多かったです><

あれは2018年、夏の事でした。

私
あ~!またやっちゃったよ~(;’∀’)クソガッッ

私はアホみたいに根がかりさせフロートをロスしていました・・・。

そんな時、イライラを募らせ一人で地団駄を踏んでいる私を見かねてか、近くにいたおじさんアングラーが親切にも手を差し伸べてくれたのです。

おじさん
おじさん
この場所は初めてかね?

私
(なんやこのベテラン感・・・)初めてです!フロートで釣ってるんですが、数個海の藻くずになりました。

おじさん
おじさん
ほっほっほ!それはもったいない。フロートなら自分で作る事が出来ますよ。

私
そうなんですか!?(驚愕)

おじさん
おじさん
簡単です。こんな感じで大量生産出来ますよ。

そう言って車のトランクを開け見せてくれたのは、ざっと見だけでも50個はあるフロートの数々でした。

私
(これは作りすぎやろ・・・)すごい数ですね!

感想を述べた後、ついでに隣にあったクーラーボックスの中を見せていただくと、尺サイズのアジがゴロゴロ入っています。

これは・・・間違いなくスカウターが壊れるくらい戦闘力が高いおじさんです。

おじさん
おじさん
フロートは本当に簡単に作れるから、ネットに作り方載ってるからそれ見て作ったらいいですよ~!

私
やはり今の時代を生き抜くにはインターネットですね!親切に教えていただきありがとうございます!

こんな戦闘力5のゴミに、親切丁寧に教えていただいたおじさんに感謝の言葉を告げた数日後、さっそくフロートを作ってみました!

自作フロートのアジ・メバル釣行記はこちら↓

8月26日 泉南郡岬町のフロートアジングで良型連発! 釣行日 2021/8/26 場所 泉南郡岬町中潮 満潮 21時23分 干潮 15時07分天気 晴れ 満月に近い風速 1~2m程度最高気...
3月1日 雨の後でも表層でメバリング!意外と高活性!? 釣行日 2022/3/1場所 淡路島大潮 満潮 17時21分 干潮 0時21分天気 雨のち曇り風速 1~3m程度最高気温 9度 ...

準備するもの

  • ラグビースーパーボール 36mm×25mm 重さ10g
  • 超硬質ステンレス材 0.6mm×50㎝

0.6mmはサイズ選択から選択出来ます!

必要な材料は以上の2点

後は、ステンレス材を変形させたり、スーパーボールに突き刺したりする時にペンチが必要です。

ステンレス材のカット

50㎝あるステンレス材を、スーパーボールに突き刺してもはみ出ないサイズにする為に、ペンチで約9㎝にカットします。

変形

ステンレス材の真ん中の部分をペンチで挟み、傷の付かない台の上などに押しつけながら曲げていきます。

ある程度曲がったら、画像のようにペンチでしっかりと湾曲させます。こうすることでスーパーボールに挿しやすくなります。

挿し込む

スーパーボールの上下どちらでも良いので、先ほど変形させたステンレス材を画像のように挿し込んでいきます。結構すんなり入ってくれます!

ここでのポイントはしっかり垂直に挿し込むように意識する事です。適当に挿し込むとスーパーボールの側面からステンレス材が飛び出る事があります(;’∀’)

奥まで挿し込んで、はい!完成です!笑

垂直に入れるのが重要と言っておいて、まんまと斜めになってしまいましたが、側面にはみ出ていなければオッケーなんです!

後はここにスナップなどを付けてやれば使い回しもし易くなりますね♪

今年の春はこれを使って磯場で良型メバル仕留めました(^O^)/

シンキングタイプ

フロートと言ってもよくロスするのは沈んでいくシンキングタイプの方だ!という事で、シンキングタイプも作ってみました。

作り方は簡単で、先ほど作り上げたフロートに、木ねじを挿し込むだけです!

木ねじをステンレス材を挿入した方と反対側に挿し込んでいきます。

最初にある程度突き刺し、その後はドライバーを使ってグリグリと中に挿し込んでいきます。

この時、スーパーボールのカスがぽろぽろと落ちてきますので、ゴミ箱の上などでやると良いです。

奥までねじ込めたら完成です!画像のように周辺がひび割れするのですが、意外とキャストしても抜けないので安心してください。笑

もし心配であれば、接着剤を垂らしておくと固定されます。

使う木ねじですが、私の場合は長さ2㎝、重さ1gの100均で購入した木ねじを使っています。

これだと0.4gのジグヘッドを使用した時にゆっくり沈んでくれるので、シャローエリアで根がかりしにくく、使い易いです。

あとは沈めたいスピードによって挿し込む木ねじの大きさ(重さ)を変えると良いと思います。

あんまり軽いねじだと浮力に負けて沈んでいかないので、そこは注意です!

よっぽど遠い場所でなければ、今回作ったフロートで攻めることが出来るので、重宝しています^^

売っているフロートと大差無く簡単に釣れるのでおすすめですよ!

※追記 20個入りで約2年半使えた

2019年の7月頃に購入した20個入りのスーパーボールですが、2022年3月でようやく残り3個になりました。

その間に釣ったアジとメバルは合わせて200匹は余裕で超えていると思います。

使用頻度はこの自作フロートが9割で、たまに飛距離を稼ぐためにシャローフリークの15gフロートを使用するくらいです。

1個あたり100円以下の値段でこれだけ長期間使えるのであれば自作しない手はないな~と改めて感じましたね。

ということで、私も2年半ぶりに追加購入しました!

ちなみに超硬質ステンレス材については、この先10年以上使えそうな量が残っていますw

それでは、良いフィッシングライフを(^O^)/

メバルを簡単に釣りたいならプラグがおすすめ!その理由を解説 こんにちは^^ これからメバル釣りを始めよう!という方は、その釣り方の種類の多さに「どの釣り方が一番良いのか」迷ってしまうのでは...
10月26日 泉南フロートアジングで20UP連発 釣行日 2019/10/26釣行場所 泉南エリア中潮 満潮 16時33分 干潮 22時44分天気 晴れ時々曇り 時々雨 約2か月...
メバル用バッカン購入!DAIWAランガンキーパーS30Aは丁度良いサイズ感 今までメバル用バッカンを持っておらず、釣ったメバルはリリースするかすぐにクーラーに入れるかしていました。 でもSNSでみんなの釣...

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。