肉体改造

食事量を増やしたら1か月で3㎏増えた【肉体改造】

思っていた以上に体重が増えています!

自分の中ではもっとゆっくり増えていくものだと思っていたのですが、1か月で3㎏も増えました!(62㎏)

ちなみに1か月前の体重は59㎏でした。

ということで今回は、この1か月間に体重を増やすために行ったことと、体重が増えたことで起きた3つの良い変化についてまとめていきたいと思います。

食事回数を増やした

体重を増やすには、人間が1日に消費するカロリーよりも多くカロリーを摂取しなければいけません

例えば、私の場合身長が176㎝なので、1日に必要な摂取カロリーは約2280カロリー必用になります。

これは、JOYFITの公式サイトが提供しているカロリー自動計算ツールです。

身長・性別・年齢を入力するだけで必要なカロリーを計算してくれるので便利ですよ↓

https://joyfit.jp/aojoy/health_column/post03/

太る為には、ただ1日に必要な消費カロリーを摂取するだけでは足りなくて、1日の消費カロリーを上回る必要があります。

いくら1日分のカロリーを摂取しても、そのカロリーを消費してしまっては±0となってしまうからです。

なので、1日分の消費カロリー以上のカロリーを摂取することで、消費しきれなかった分が体に残ってくれるわけですね!

ということでこの1か月間はそれを実行してきたのですが、なかなか1日分の消費カロリーを上回るのは大変でした。

単純に、「食事量を増やせばよい」のですが、この食欲が低下する夏場に増やすのは結構しんどかったです。笑

実際に1日に摂取していた食事内容ですが、

  • 8時 コンビニなどで買ったパン(約400カロリー
  • 11時 パン(約400カロリー
  • 14時 定食屋などでメイン料理とご飯大盛(約700~800カロリー
  • 18時 パン(約400カロリー
  • 21時 定食屋などでメイン料理とご飯大盛(約700~800カロリー
  • 3時 仕事終わって寝る前に納豆ご飯など(約300カロリー

食事時間はズレる時もありますが、大体3~4時間に1回食事を摂るように意識しました。

間食を含めて1日に6回食事を摂るようにしたのですが、カロリーを合計すると、約3000カロリー摂取できていますね。

これは、私に1日に必要な2280カロリーを約700カロリーも上回っているということなので、この1か月で体重が3㎏増えたことにも納得がいきます。

あとは、運動不足であることも消費カロリーが抑えられて太る要因となった一つかもしれません。

いずれにしても、「食事量を増やすことが体重増加に繋がる」ことは身を持って実感できました!

胃下垂で軟便で栄養を摂取しにくい体質の私ですが、食事量を増やせば体重は増えるんですね。安心した~。

これまでカロリーなんて意識した事なかったのですが、コンビニとかに売っているパンって案外カロリー高いんだなっていうのは新発見でした。

増量用プロテインを飲んだ

食事回数を増やすことと平行して行ったのは、プロテインを飲んだことです。

今回飲んでいるプロテインは、たんぱく質の多い筋トレ用ではなくて、カロリーの多い増量用のもの。

プロテインを選んだ時の基準は、

  • カロリーの多いものであること
  • 価格が安いこと

目的は「太ること」で、とにかく少しでも多くカロリーを摂取したいので、筋トレ向けのたんぱく質の多いプロテインは必要ないと感じました。

なので後は、「多くカロリーを摂取できてなるべく安い物」という基準で探しました。

そこで見つけたのが、Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 1kgです。

これはガチでおすすめです。

というのも、味がとにかく美味しいから!

私は以前、ザバスのココア時を飲んでいたことがあるのですが、不味くはないものの、美味しいと感じたことはありませんでした。

ですが、このKentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコは本物のココアか!っていうくらい美味しいです。

最初はココアの粉と入れ間違えたのかな?って思ったくらいです。

なので、プロテインの味が不安だな・・・というプロテイン初心者の人にはかなりおすすめですね!

私としては、プロテインって実際どれくらい効果があるのか分からないですし、あまり高価な物は嫌だったので、安くて美味しく飲めるこのプロテインは気に入っています。

プロテインの効果は分かりませんが、食事量の増加+プロテインを飲むことで、気持ち的に「ものすごくやってる感」が出るのは大きいと思っています。

ちなみに1か月経過した今の体がこれです↑

そしてこの比較画像は20日目までのものです。

正直、画像だと変化はあまり分からないですね。笑

ただ、実際にはお腹周りがかなり太ってきています!

胃袋が大きくなった

ここからは体重が増えて良くなったことです。

まずは胃袋が大きくなりました!

食事量を増やして最初の頃は、無理して食べていたところがあったのですが、2週間経過したくらいから、ガッツリ食べてもあまり苦しくなくなってきました。

以前までは定食のご飯大盛なんて食べたら苦しくて仕方なかったのですが、今は多少の苦しさはあるものの、大丈夫だな、と感じる程度です。

なんならもう少し食べれるかも!という感じ。

無理して食べていた時期から、自ら欲して食べるようになったというのかな。

自分でも感じるのですが、明らかに胃袋が大きくなっていると思います。

胃袋が大きくなったことによって、食べる量がさらに増えているので、今後も体重の増加が見込めそうです!

腹痛が減った

これが個人的には一番の恩恵なのですが、腹痛が減りました。

というか、殆どなくなりました!

痩せていた以前までは、冷房の効いた部屋で少しでもお腹を出して寝ていると腹痛に見舞われたり、仕事中も時々腹痛が起こっていたのですが、

最近は腹痛が起こることが殆どないです。

たまにあまりにも冷えた時は下痢をしたりするのですが、あまり痛くないんですね!

おそらく、お腹周りに脂肪が増えたので、外気温の影響を受けにくくなっているのが原因だと思います。

これは予想していなかった出来事ですが、かなり嬉しいです!

自信が出てきた

体重が増えて少しだけ肉付きも良くなり、体が大きく見えるようになってきたからか、堂々としてきたように思います。

歩く時も背筋を伸ばしてシャキシャキ歩くようになりました。

たぶん、気持ちの問題ですね。笑

やはり男に生まれた以上、誰しも「強さ」を求めたことがあると思うんですよね。

ヤンキー物のドラマに触発されて筋トレし出したり、範馬勇次郎に憧れを抱いたり・・・

でもどこかで、まぁ、いいや。ってなるのが人間というもの。

現実にヤンキーと喧嘩することなんてまずないし、最凶死刑囚が現れることもない。

BUT!やはり自分の体が大きくなっていくのを実感すると、強くなったような気になってくるんですね。

体の変化を感じるようになると、自信が湧き出てきます

コンプレックスが解消されていく実感があるからかもしれません。

なので、痩せていて自信のない諸君は、今すぐ肉体改造に取り組むべきだと思う!

本当に、気持ちが変わってきますよ!

こんな偉そうに言っている私も、まだまだ1か月しか継続できていないヒヨッコなので、今後も体重増加を頑張っていきたいと思います。

せめて65㎏までは伸ばしたい!

ではでは、また10日後くらいに経過報告します。

身長176㎝ 体重59㎏の僕は太ることにした 生まれてこの方、太った経験がない。 かといって、食が極端に細いわけでもない。 ファミレスに行けば、ステーキ200gと大盛ラ...

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。