釣行記

4月20日 爆風&濁りで惨敗のメバリング

  • 釣行日 2020/4/20
  • 釣行場所 瀬戸内海
  • 大潮 中潮 22時16分 干潮 16時20分
  • 天気 雨のち晴れ 
  • 風速 5m以上

こんにちは!

本当は自宅待機しておかなければならないのですが、他人と接触しないことを条件にメバリングに行ってきました。

その為に、ご飯は事前に買っておいた物や、メスティンで飯盒して自炊して食べました!

メスティンTR210で美味しいごはんを炊飯する時の火力 夜釣りをしていると、冬でなくても身体が冷えて温かいごはんが欲しくなるものです・・・。 ということで、こんなものを買っちゃいました...

釣り場での炊き立てのご飯はやっぱりうまいです^^

気になる釣果の方は・・・惨敗でした・・・ので、サラッと記録用に書いていきます!

当日は濁りと強風

この日は中潮の最終日+月も出ていない+時期も4月末と、それだけ見るとかなりの好条件でした。

ただ、一抹の不安要素が!

それは、今朝まで数日間降っていた雨の濁りの影響と、風速が5m以上という強風の中で海が荒れているのではないかという不安(;’∀’)

私は基本的に強風時は快適な釣りができない(釣る自信もない)という理由で釣りに行かないのですが、どうしても我慢できず行ってしまいました(^-^;

そして、一応風裏になりそうだった現場に着いてみると、予想以上の風の強さで全く風裏になっていない・・・笑

海も濁っていて正直、来る日間違えたか・・・という状況でした。

闇磯メバリング

現地まで人と接触せずに到着したのは実績のある闇磯ポイント!

いくら海が荒れていようが、1匹くらい釣れるだろう!と、この時は考えていました。

BUT!!

ジグ単・プラグ・フロートの3種の神器でいつも反応のある障害物周辺を通してみても、全くの無反応です。

ジグヘッドの重さやフロートをシンキングタイプに変えるなどして表層からボトムまで広範囲を探っていくも、メバルは現れてくれない!

メバルはいるはずなんですが、海の荒れで磯近くまで寄ってきていないのか?

立ち位置を変えながらシャローエリアまで、さらに広範囲を探っていくも完全にノーバイト!オンストレス!笑

こりゃ俺には太刀打ちできねぇ・・・と、お腹も減ったので飯盒しました!

釣り場飯

メバルは釣れなくたってお腹は減るんだよ!ということで、メスティンでご飯を炊きます。

水には限りがあるので、1~2度だけ水でゆすぎ、すぐには炊飯せず20~30分水に浸しておきます。

こうすることで炊き上がりがふっくらと仕上がります!

この日は気温が低く強風だったので、風除け版をしても火がゆさぶられる状況。

なので、炊飯までに20分程度かかりました。

では炊き上がって蒸らしている間に、次は鍋でお湯を沸かしレトルトカレーを温めます^^

今回チョイスしたのはメバルが釣れなかった時のことを考えて、少しでも自分に癒しを与える為にと、高級なS&Bの欧風ビーフカレーです。

東京 半蔵門ですよ?! 絶対うまいですよ!

水がもったいないのでバッカンで海水を汲んで、沸騰させました。

そして炊き上がったご飯にどろりとかけて出来上がり^^

お味の方ですが・・・しっかりとした肉の塊が数個入っていて食べ応え抜群で、玉ねぎは8時間は煮込んであるな。というお味でした。

後日談として語るなら、

磯メバルで敗北感を感じていた私に唯一の癒しを与えてくれた。それが東京半蔵門のレトルトカレーです。といったところです。

ラストに波止場でメバル登場!

この後もスッポンのようにしつこく粘るも、メバルの反応が無いので場所を常夜灯のある波止場へ移動します。

こうなれば、小さくてもいいからメバルを釣らせてくれぇい!

潮はすでに半分くらい引いており、表層でライズするメバルはいないかも、と思いましたが、いざ波止の先端に立ってみるとパチャっとメバルのライズ音が!

すかさずリッジ35Fを投入します。

BUT!風が強いのでPEラインがたるみ、リッジもいい感じに流れてくれません・・・。

これではアタリがあっても気づかないのではないか。

それでも根気強く流していると、少し風が収まったタイミングでブルブルっとしたアタリが!

合わせるとノリました!

きたよっ!

18㎝程度のブルーバックです^^

なんだろう。あまりにも釣れなさすぎたので、メバルいたんだ!という感動すら覚えました。笑

その後も強風に苦しめられるので、プラグを零示威ソリッド50に変更。

巻きの釣りなので風があってもなんとかなり、一投目でHIT!

プラグが大きいのではありません。

メバルが小さすぎるのです。

体長の半分もあるプラグに食ってくるなんて、なかなか貪欲な魚っすな!

この後、反応が無くなり、私自身も活動限界を迎えたので朝マズメを釣らずに納竿としました!

釣果と敗因

メバル2匹という貧困釣果に終わりました(;’∀’)

やっぱり、強風時の釣りは仕掛けを組むのもストレスになるし、操作性の難易度も急上昇しますね。

風がある方が釣れる!っていう人もいらっしゃいますが、私はやっぱり風が無い日に楽して釣れるメバリングがしたいな。と思った次第であります。笑

ただ、自分なりにこの日の敗因を分析をすると、

  • 数日前から雨と強風が続いて気温が低下していた
  • 気温の低下、海の濁り、ベイトの変化でメバルのレンジが深くなっていた
  • 狙う場所を間違えていた

これらが考えられます。

活性の上がる4月だからといって必ず表層で釣れるわけではなく、状況に応じて底を狙うことも考えないといけないようです。

自分の中では、過去の釣果を考えてもメバルは5月初め~終わりくらいまでが一番釣れると感じるので、今後に期待したいと思います!

・タックルデータ(プラグ)

・ロッド 月下美人MX74ULS

・リール 月下美人MX2004

・PEライン 月の響 0.3号

・リーダー ヤマトヨテグス1.5号

3月23日 しまなみメバルプラッギングはリッジ35Fで連発! 釣行日 2020/3/23釣行場所 広島県大潮 満潮 22時54分 干潮 17時02分天気 晴れ 風速 2~4m程度 2...
イワタニ カセットジュニアコンパクトバーナーで釣り場飯! 先日、釣り場で炊飯をしたいと思い、メスティンという飯盒を購入したのですが、よく考えると炊飯する為の火元がありませんでした(;'∀') ...

それでは、よいフィッシングライフを(^O^)/

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。