釣行記

9/18中紀エギングは前回釣れなかった場所でリトライ!

  • 釣行日 2019/9/18
  • 釣行場所 和歌山県中紀エリア
  • 中潮 満潮 19時48分 干潮 13時44分
  • 天気 晴れ 

3週連続となる中紀エギングへ行って来ました^^

先週は9月の始めに連発で釣れたシャローポイントへ行くも想定外の不発(;’∀’)結局1杯だけの貧困釣果に終わってしまった・・・

やはり運が良かっただけだったのか・・・。

BUT!

はっ!!(´゚д゚`)

「試合はまだですか!監督!」の名台詞でお馴染みの牧紳一のようにハングリーに行かなければ釣れるイカも釣れんぜ!という事を思い出し、気合を入れ直してシャクシャクしてきました!

夕マズメは前回釣れなかった場所で

私が中紀エリアを回遊し始めて3週目。ある程度の地形やどんな釣り場があるのかは分かって来た。

もちろん、地磯など含めればまだまだ半分以上知らないところばっかりですが、グーグルマップで確認した場所に車を走らせたりと、釣るまでの過程も楽しみながらやっとります^^

そんな中、短時間で色んな場所でやり満足した気持ちになっていたんですが、一度やって釣れなかった場所でも潮や条件の良い時間帯など含めてやってみないと本当に釣れないかなんて分からないですもんね。

かと言って釣れなかった場所に何度も足を運ぶ程のハングリー精神はまだ持ち合わせていないのですが(;’∀’)

という事で、今回は前回に全く釣れなかった場所で満ち上げの夕マズメという好条件の中、やってみました!

普通の波止ですが、地形的に満ち上げにイカが入って来そうだと思ったので!

満潮が19時48分なので、16時頃から完全に日が沈む19時頃までシャクシャクしました。

水深は4~6メートルくらいの浅い場所なのでシャローエギでゆっくりアピール作戦です。

開始直後のまだ明るいうちは反応が無かったですが、17時を過ぎて潮も満ちてきて、少し太陽が傾いてきた頃に追尾してくるイカが出てきました。

とりあえずイカの姿が確認出来たのでほっとします^^

その後、また追いかけてきたイカがいたので、表層までしゃくり上げてホールド!すると、エギを抱いてくれました^^

カクテルオレンジ3号(シャロータイプ)

胴長13㎝くらいで、だんだんとイカも大きくなってきていますね!

その後、またサイトで1杯!

カクテルオレンジ3号(シャロー)

胴長10㎝あるなし!

これは暗くなってから連発もあるかな~?と期待したんですが、この後19時頃までやるも全くの無反応(;’∀’)

移動しました。

夜は穴釣りでアナゴにタコ

夜は一旦エギングを止めて、たまには別の釣りをしたいな~!ということで、テトラ帯での穴釣りに挑戦してみました!餌は自家製サンマの切り身^^ 

狙いはアナゴ!

穴釣りというものを初めてやったのですが、テトラの間から釣りが出来そうな穴を見つけるのがまず大変ですね(;’∀’) ただでさえテトラなんて動きづらいのに、あっちこっち歩いて探すもんだからかなり太ももの筋肉が刺激されました。

おかげで今も筋肉痛です!

そして、筋トレしながらなんとか釣れそうな穴を見つけて仕掛けを落とすも、根がかり連発!

そりゃそうだわね。こんなほっそい穴に投げ込んで根がかりしないわけないわ!(笑)

それでも、色んな穴で試して根係がかりしないような場所を発見!

仕掛けを落とすと、すぐに竿が引き込まれました!大きく合わせると恐ろしいくらいの強い引きです!あまりの引きにゴリ巻きすると外れると思い、少しだけ巻くのを止めます!

すると、一気に根に潜られてラインブレイク(;’∀’)

穴釣りむずっ!でも、なかなか釣れないので釣り人の釣りたい欲求が刺激されます!

その後は、アタリがあり針がかりしたら相手には一切主導権を握らせないようにゴリゴリ巻きです!

するとようやくアナゴが釣れました^^ が、興奮して写真は無いです(;’∀’)

穴釣りの要領が分かってきたのもあり、さらにアナゴを2匹追加!の後に猛烈な引きが!!

BUT!ラインブレイク>< これはたぶんウツボですね・・・。

その後、竿がグーングーンとしなった後に合わせるとまたもや強烈な引きが!!

合わせて一気にゴリゴリ巻きです!

浮いてきたど~!

でかいマダコでした!これは美味しい嬉しい外道!^^

重量判定は576gの良型でした!穴釣り・・・ありやな(^O^)/

これで満足して仮眠に入りました。

朝マズメにアオリイカ連発

4時半ごろ起床し、朝マズメを狙いに夕マズメと同じポイントへ向かいます。

満潮が8時25分なので潮が満ち上げでよく動いている!雰囲気は抜群です。

暗いうちは反応が無かったですが、少し空が白んで来たくらいから5時過ぎアタリが出始めました。

丁度、波止の先端と向かいにある波止との間のミオスジあたりに投げ込むと、エギに少し重みを感じるくらいに払い出しの潮が流れています。

確か重みを感じる潮の所でアピールするといいはず・・・そんな事を思いながら2・3発大きくしゃくり上げてフォールさせているとロッドに重みが!

合わせるとグーン!と引きます!キタコレ~(^O^)/

エギ王Kカクテルオレンジ3号(シャロー)

沖でかかったのでサイトよりも長く引きを楽しめました^^

空が一気に明るくなり始めますが、同じ場所に投げ込み同じコースを通すと

エギ王Kカクテルオレンジ3号(シャロー)

胴長14㎝のアオリイカ~!よっしゃー!

その後、追い風を利用して普通では飛ばない距離の場所へ大遠投します!

20秒ほどフォールさせて、じっくり見せた後に大きくシャクリあげ、フォール!

グーン!(^O^)/

乗った~!しかも、結構良型っぽいです!

エギ王Kカクテルオレンジ3号(シャロー)

胴長16・5㎝でした^^ 240gでしたが、このサイズになると引き上げの時にロッドがしなってかなり重みを感じますね!

まだまだ~!と次の遠投後、リーダーに傷が入っていたのかしゃくり上げた時にテンションが軽くなってカクテルオレンジを痛恨のロス!(;’∀’)

今回初のロスに凹みますが、時合を逃さまいと実績のあるアジ金カラーを放り込みます!

エギ王Kアジ金カラー(シャロー)

しっかり抱いている!まだいける!

さらに手前の方で1杯かけますが、これは小さかったのでリリース。

まだまだ~!と思いましたが、6時を回ると反応が無くなり、朝マズメ終了となりました。

釣れた時間は30分くらいのまさにマズメでしたが、リリース含め5杯釣れました^^

釣果

  • アオリイカ7杯(リリース含む)
  • アナゴ2匹
  • マダコ1匹

失ったエギ

  • 1本

前回釣れなかった場所でも好条件の中で釣った事で結果が変わりました^^

サイズも段々と大きくなってきてめっちゃ楽しかったです(^O^)/

1匹バケツから逃げちゃいましたが、アナゴの証拠写真です。(笑)

今回使用のタックル

みちしおの湯

最後は毎度おなじみの日帰り温泉紹介コーナー!

今回はここ!朝マズメを釣った後に和歌山県日高町にあるみちしおの湯に行って来ました^^

温泉自体はそこまで広くないですが、目の前の海を一望出来る露天風呂もあり解放感はMaxです!

特におすすめポイントなのが、シャワーが温泉によくある20秒くらいで止まる自動タイプではなく、一度回したら止めるまで出続けてくれること!

これって結構重要だったりしませんか?笑

自動だと何回も押さないといけないのが面倒なんですよね(;’∀’) 中には足で踏みながらやってる人もいるけど、衛生的にあまりいただけない・・・。

ですがここならそんな心配は不要です!しかも、洗い場の鏡がこんな大きくする必要ある!?ってくらい大きいので、筋トレした後に体を眺めたい方は最高の環境ですよ!

また、休憩所から見える景色も素晴らしく綺麗です。

これは時間を忘れてしまいますね・・・。

タオルを持っていれば入浴料金も600円と安いですし、レストランもあるので釣りの後の一服には丁度良いと思います!

ただ、有田方面からここへ行くまでの山道がなかなか険しいので、もし行かれる際は安全運転で対向車に気を付けてくださいね~!

開館時間

午前11時~午後9時 (入浴受付は、午後8時まで)

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は、翌日)および12月28日~1月1日

料金

大人(中学生以上)600円
小人(3歳~小学生以下)300円
障害者手帳保持者(身体・知的・精神)および
満70歳以上、介添人
510円
温泉館
9月4日 和歌山県中紀で子イカの数釣り!夏イカもきたよ~! 釣行日 2019/9/4釣行場所 和歌山県中紀エリア中潮 満潮 9時06分 干潮 15時00分天気 晴れ 釣行2...
9月~11月のエギングの釣果と振り返り、釣れる場所の変化 今年のエギングシーズンも残りわずかですね! 皆さん、2019年の秋エギングの釣果はどんな感じだったのでしょうか? 私の方は...

それでは、よいフィッシングライフを!

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。