釣行記

10月26日 泉南フロートアジングで20UP連発

  • 釣行日 2019/10/26
  • 釣行場所 泉南エリア
  • 中潮 満潮 16時33分 干潮 22時44分
  • 天気 晴れ時々曇り 時々雨

約2か月ぶりに泉南にフロートアジングへ行って来ました!

狙いはもちろん尺アジです!

ここ最近はエギングばかりやっていたのですが、今回はアジに集中する為にエギングロッドは持って行きませんでした!

2頭追う者1頭も得ずということで、、(笑) 

結果的には前回よりも型も数も釣れた釣行となりました^^

10月末の海水温

この日は曇り予報でしたが、夕方に釣り場に到着してみると青空が広がっており、風も殆ど無く最高の釣り日和でした。

さっそく水くみバケツで海水を汲んでみたのですが、海水温は手で触れて温かいと感じるくらいでした。

この温かさだとイカの活性も高いのではないか・・・と思ったのですが、いかんいかん!

今回はアジに集中すると決めたんです。

フロートアジング

今回は、自作フロートを使用してのフロートアジングです!

自作フロートでアジやメバルは簡単に釣れる! 遠くの魚を狙いたい時に使用するフロートですが、根がかりやすっぽ抜けでロスしてしまうともったいないですよね。なるべく出費は抑えたいし・・...

まず最初に入ったのは去年発見した尺クラスが釣れたシャローポイント!

ここでシャローフリークのDIVEを使うと高確率で根がかりを起こすのと、もっとゆっくりとした沈下でアジを誘いたかったので、スーパーボールに木ネジをねじ込んだ自作フロートで釣り始めました。

ポイントに入ったのは16時過ぎ。17時頃が満潮だったので夕マヅメのラッシュを期待しました!

BUT!

釣り初心者の友人が同行していたのですが、その友人が使う予定だったリールにトラブルが発覚したりとバタバタして釣り始めたのは18時前に・・・。

少し時間を逃した感はありましたが、連れて来たからにはお世話をしなければいけないと思っていたので問題はありません!

友人には私が使う予定だったフリームスを渡し、私自身はエギングで使用中の17セオリーで釣り始めました^^

一投目・・・潮は右から左によく動いており、ロッドに重みを感じます。これは・・・釣れるでしょ!

ゆっくり沈むフロートの海中の動きをイメージしながら、丁寧に探っていきます。

が、一投目は全く何の生命反応も無く無事に戻ってきました・・・(;’∀’)

少し不安を抱え始めましたが、気を取り直して2投目。

少し長さの足りない月下美人のロッドで思いっきり遠投し、第1投目で潮の流れをかなり感じたので、さっきよりも長いフォール時間をとってみます。

ラインが絡まないように軽くちょんちょんちょんとアクションした後に、ゆっくり15秒くらい数えてからまたちょんちょんちょん。

すると、グッとしたアタリが!!

しかし、すぐには合わせずにさらに吸い込んだであろうタイミングで向こう合わせのような感じで、バシッ!と合わせました!

よし、ヒットです!

一定のスピードで巻いてくると、時々走って楽しい引きを見せてくれます。

バレるなよ~!!と思いながら抜き上げ、キャッチ成功(^O^)/

アジマスト2インチ メロングロー

22㎝くらいの体高がしっかりある良型のアジです!

8月の釣行の時はアジが細かったんですが、たくさん餌を食べているのか太くなっていたので、引き味も良かったです^^

その次のキャストでも、同じように潮に流しながらゆっくりと誘っていると

コッ!!

今度もすぐには合わせないスタイルでしっかりフッキングさせます。

そして抜き上げ~!

メロングロウ2インチ

同じような22㎝程のアジ!

ヒットワームは信頼と実績のアジマストメロングローです。メロングローは今回初めて買ってみたのですが、とても良く釣れました。

緑というカラーも目に優しいのでお気に入り登録しました。

その後も、同じようなパターンで連発!

アジマストメロングロー2インチ

本当に綺麗な魚体でほれぼれしますね^^

アジマストメロングロー2インチ

超久々のフロートアジング、めっちゃ楽し~!!

来るまでは泉南のアジ状況が全然分からなかったのですが、アジの数はそこそこいるようなので安心しました。

よっしゃ!まだまだ釣ったるで~!

と思っていた矢先、友人と自分のダブルライントラブルで20分程時間をロスし、その後潮も止まってしまい沈黙タイムに・・・。

潮もかなり下がってきていたので休憩に入りました!

ド干潮は新規ポイントで

休憩の後、メジャーなポイントもチェックしてみたのですが、等間隔に人が並んでいるような状況で釣りづらいと判断し、もう一度最初のポイントへ戻りました。

釣りを再開したのは22時半頃で、潮はド干潮で全く動いていません。生命感も0です。

うーむ、このポイントは潮がある程度満ちてこないとアジも回ってこないだろうし、どうしようかな~なんて思いながら視線をずらすと、遠くの方に良さそうなポイントを発見!!

物は試しだ!という事で、友人に「ちょっと向こう気になるから行ってくるな~」と言い残しそそくさと移動!

10分程歩いて、到着しました。

干潮にならないと行けないポイントのようで、ここならド干潮でもアジの回遊に期待できそうです!

さっそくキャストします!

潮は沖向きの為かさっきのポイントと比べてゆっくりと動いています。これは有難い。

実はさっきのポイントで自作のシンキングタイプのフロートを2個もロスしていたので(根がかりではなく、キャスト時に飛んでいった)ここでは沈まない普通のフロートでやりました。

フロートからワームまでの距離は1m程度でやってみます。

15秒ほど潮に流しながら、ちょんちょんちょん、とアクションを入れて・・また15秒。

フォールが命のエギングに力を入れ始めて、待つ時間が苦痛では無くなりました!(笑)

そんな感じで待ち時間を長くとっていると、ロッドを引ったくっていくようなアタリが!!

すかさず、合わせッッ!

プルプルプル~。良い引きです。

ここにおったかー!!

本日のアベレージサイズですね!

その後、同じようにふわふわと漂わせるイメージで釣っていると、

ググッ!!

手前まで寄せてくると強烈な引き込みを見せてきます!

これは間違いなく今日イチ!

バレないように一定のスピードで寄せてきてから、うおりゃー!!

やはり今日イチの24㎝くらいのアジ!!

このクラスになると引きも本当に楽しいですね(^O^)/

この後も10分に1匹くらいの間隔で釣れ続き、1時間ほどで7匹釣り上げる事に成功しました。

ここで、潮が満ちてきてこれ以上釣りが出来なくなったので元のポイントへ戻りました。

戻ってみると、満ち上げの潮が程よく動いており、この日のアベレージサイズを数匹追加できました!

少しの間連発を楽しんでいましたが、友人が次の日仕事だった為、午前1時に後ろ髪を引かれる思いの中フィニッシュとなりました。

釣果

  • アジ22~24センチまでが21匹

ということで、残念ながら尺アジは釣れなかったです。

この日は22回アジを掛けて、その内の21匹をキャッチする事が出来ました。よくある抜き上げ時のバラシが少なかったですね。

アタリがあってもすぐには合わせず、しっかりと吸い込ませてからフッキングさせたのが良かったのか、喉奥まで吸い込んでいる個体が多かったです。

今回はリールトラブルがあった為、たまたま17セオリーを使用したのですが、フリームスよりも巻き心地が軽いのでアジングにおいてもかなり快適な釣りが出来たのは大きな発見でした。

友人の方は4匹釣っていて、「アジング楽しすぎ!」と言っていたので良かったです^^ アタリがあってもなかなかフッキングしない所なども楽しめたみたいです。

そこを楽しめるということは、間違いなく君は釣りに向いている・・・!

超久しぶりの泉南フロートアジングは最高に楽しい釣行となりました(^O^)/

シーズン的にエギングの方に力を入れている人が多いかもしれませんが、体高のある美味しいマアジも釣りに行かれてはいかがでしょうか?

私は近々必ず尺アジリベンジします!!

タックルデータ

・ロッド 月下美人 76UL-S

・リール 17セオリー2508H

・ジグヘッド アジスタ0.4g

・ワーム アジ職人アジマストメロングロー

・自作フロート

アジング王BATTLEとかいう面白すぎる動画を見つけた こんにちは!めばるくんです。 夜中に仕事から帰ってきてエギング動画でも見ようかとyoutubeを開いたら、見慣れない動画がリスト...
メクリアジ爆釣 ~淡路島後編~ おっしゃ~!ツバス祭りの開幕や~!! と、意気込んでジグをキャストすると、今度は沖の方ですぐに反応がありました。 1発目の...

それでは、良いフィッシングライフを(^O^)/

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。