アジング

魚つかみ【フィッシュグリップ】が釣りを超快適にしてくれた話

私の釣り歴は20年以上になりますが、これまで魚つかみ(フィッシュグリップ)というものを使ったことがありませんでした。

私
別にタオルで掴めば良くね?

そう思っていましたし、ずっとそうしてきたのでメバルでもアジでも釣れた魚は素手かタオルで掴み、針を外してリリースorクーラーに入れるという流れでした。

ただ、この方法には決定的なデメリットが存在するんですね。

それは、

タオルと手が汚れまくる

ということ・・・。

夏場に関しては臭いもひどくて、アジをたくさん釣った日などは手がベットベトでタオルはズルンズルンでバッドスメル。

しかも、そんな手でロッドやリールを触るもんだから、ローション付けて握ってるのかな?ってくらいにヌルヌル滑ってうまくロッド操作ができない時もあったりする。

極めつけに帰りの車内ではタオルから醸し出される激臭に耐えながら帰路につく・・・。

あちき、もう我慢できないっっ

ということで、とうとう購入しちゃいました!

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) Ar.エルジーグリップ 

これ、使っている人が多いですが、なるほどその理由が分かりました。

魚つかみは色んなメーカーから色々な形のものが発売されていますが、このAr.エルジーグリップはホールド力が強いですし、つかみ部分が細いため魚が写真映えします。

以下、Ar.エルジーグリップの使い心地や利便性について語っていきたいと思います!

ホールド力がすごい

魚ってタオルや手で掴もうとするとバタバタと暴れまわりますが、魚つかみでエラと胸ビレの間あたりを抑え込むと、不思議と動かなくなるんですね。

20㎝後半のアジでも余裕で掴めちゃいます。

もちろん、全く動かないというわけではないのですが、明らかに大人しくなります。

上画像のように、掴む部分はギザギザとホールドしやすいような造りになっているため、ガッチリ掴むことができます。

なので、メジャーに当ててサイズを測ったりする場合に非常に便利です!

特に釣り上げるとバタバタと跳ね回るアジは、魚つかみ無しでサイズを測るのは至難の業です。

メバルなら落ち着く瞬間があるのでまだなんとかなりますが、生きたアジをメジャーに当てて綺麗に写真撮影したいと思うなら魚つかみ(フィッシュグリップ)は必須アイテムと言えますね!

手が汚れない

魚つかみを使用することで、手の汚れが圧倒的に少なくなります!

これまでタオルや手で魚を掴んで針を外していた私は、「釣りをした後は手が臭くなるのは当たり前」と思い込んでいましたが、いつの間にか時代は変わっていました。

魚つかみを使用すると、当然ですが手が魚に触れないor触れる時間や面積が少なくなるため、手がベトベトしないですし、釣りが終わった後の手の嫌~な臭いも殆どなくなります!

今までベットベトの手でロッドやリールを触って魚のエキスを塗りたくっていたのが嘘のように、サラサラの手のまま快適に釣りができます(;’∀’)

私
なるほど、だからみんな魚つかみを使うんだね・・・

ひねくれものの私は、カッコつけた釣り人がおしゃれ感覚で使用しているだけと思っていましたが、とんでもない。

もうですね、釣りの快適性がかなり向上しました。今まですいませんでした。

映える写真撮影がしやすい

いわゆる、「映え」な写真撮影がしやすいのも魚つかみの良いところですね!

特にこの、Ar.エルジーグリップはつかみ部分が細く面積が狭いため、魚の上半身~頭部にかけてのカッコ良い部分をなるべく邪魔せずに撮影ができます。

これが1000円以下の安い魚つかみなんかだと、つかみ部分の面積が広く、写真撮影をすると魚が隠れてしまう面積も多くなってしまいがちです。

そしてホールド力も低いものが多いですね。

そういった点を考慮すると、+1000円ちょっと多く出してホールド力や写真映えする魚つかみを購入するのが最適かもしれません。

掴んだ魚たち

Ar.エルジーグリップで掴んだ魚たちの画像を貼っていきます!

小サバや

イワシや

豆アジや

って、小物ばっかりやないかい!という突っ込みが聞こえてきそうですが、このサイズでも手を汚さずに魚を外せるので便利ですよ~^^

Ar.エルジーグリップについて

Ar.エルジーグリップは大型のカラビナが付いているため、ライフジャケットや肩掛けカバンなどに付けてぶら下げておくことができます。

ぶら下げておく場合はつかみ部分が広がったままだと邪魔になるので、

カラビナ部分を引っぱることで、つかみ部分が閉じた状態になる仕組みになっています。

この状態でぶら下げておくと、特に邪魔になることなく釣りに集中できました。

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) Ar.エルジーグリップ ブラック 

Ar.エルジーグリップにはブラック・モスグリーン・パープルの3種類のカラーがラインナップされています。

魚つかみは釣りを快適にしてくれる逸品と感じたので、まだ使用したことのない方は使ってみてはいかがでしょうか?

それでは、良いフィッシングライフを(^O^)/

メバル用バッカン購入!DAIWAランガンキーパーS30Aは丁度良いサイズ感 今までメバル用バッカンを持っておらず、釣ったメバルはリリースするかすぐにクーラーに入れるかしていました。 でもSNSでみんなの釣...
ジグヘッド1gのリアルな飛距離を計測【PEラインとフロロカーボン比較】 ジグヘッド1gでどれくらいの飛距離が出るのか? メバリングやアジングをしていて大体10m以上は飛んでるな~という印象だったのです...
アジングのワーム選びに迷ったらこれ!エコギアのアジ職人 アジマスト アジングならアジマスト!ってくらい、私はアジマストというワームを使っています! これまで色々なワームを使ってみましたが、その中で...

ABOUT ME
孤独な釣り人
1人をこよなく愛する孤独な釣り人です。 基本釣りには一人で行き、一人で楽しんでいます。 自分が良いと感じたものを紹介したり、語ったりするスタンスです。